ホスピス勉強会

2019年03月02日

平成31年3月2日(土)午後2時~ 「奈良県のホスピスとがん医療を進める会」第81回勉強会に奈良県議会がん議連のメンバーの一人として出席しました。 
今日の講師は、吉田病院内科医師の加納麻子先生による「アドバンス・ケア・プラニング」についてでした。
御自身が関わった事例のなかから、患者さんの思い、家族の思い、医療者の思い、介護ケアチームの思い等を話していただき、緩和ケアにおける患者と家族の意思疎通ができているか?・・・・>なかなか、難しい! 終活・エンディングノートなど、家族で話し合ったことを医療従事者に伝える事が大切!
当日の資料を添付いたします。 参考に考えてみてください。(31.3.2 ホスピス勉強会131.3.2 ホスピス勉強会2
いつかは迎える、その時の為に・・・・・

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする