義援金

2018年07月10日

平成30年7月10日(火)午後3時15分~大阪府庁にて

平成28年3月に意味不明な人事院勧告で、全国の議会議員の期末手当が引き上げられました。その後も国家公務員の人事院勧告に合わせて議員の期末手当が引き上げられてきましたが、私達、日本維新の会所属県議会議員は、それを良しとせず反対をし、引き上げ相当分を法務局に供託を続けていました。
日本維新の会奈良県議会議員団4名が、その供託金を大阪府北部地震の災害復興の一部に当てていただくため、7月10日午後3時過ぎから、大阪府庁にて義援金¥1,500,000.-を贈呈致しました。
ただ、反対するだけではなく、実行することが大切です。
身を切る改革には、様々なご意見をいただきますが、有言実行あるのみです。
3:15から、浜田副知事と贈呈式

3:30から、松井知事と災害対策などについて懇談をしました。

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする