「(仮称)奈良県地方創生総合戦略」(骨子)に関する意見募集

2015年09月24日

骨子(案);奈良県総合戦略骨子(http://www.pref.nara.jp/40445.htmを参照してください。)
意見募集期間
平成27年 9月18 (金 )~ 平成27年10月15 日(木 )午後5時必着
提出方法
以下に掲げるいずれかの方法で提出してください。
なお、電話での意見提出は受け付けておりませんのでご了承ください。
 1 郵送 
  以下の記載項目を記入した書面を送付してください。
 2 FAX
  以下の記載項目を記入した書面を送付してください。
   ※ FAX送信確認のために、送信後は必ずお問い合わせ先にお電話ください。
 3 電子メール
  以下の記載項目を記入したメールを送付してください。
   ※ テキスト形式で、メール本文に記載項目を入力して送信してください。
    ※ 添付ファイルによる提出はご遠慮願います。
記載項目
1 提出者に関する事項
  ・ 住所(企業・団体の場合は所在地)
  ・ 氏名(企業・団体の場合は、企業・団体名、部署名及び担当者名)
  ・ 電話番号
   ※ 住所、氏名、電話番号は、ご意見の内容について必要に応じて確認するため に用いるものであり、公表はしません。
 2 意見
  ・ 該当箇所
   ※ どの部分についての意見であるかわかるように、該当ページを明記してください。
  ・ 意見の内容及び理由

・奈良県ホームページより抜粋しました。

地域フォーラム(三郷町)-2

2015年09月22日

テーマ2の資料などを掲載しています。
27.9.22 地域フォーラム(三郷町)②27.9.22 地域フォーラム(三郷町)②-127.9.22 地域フォーラム②4町


※ 協働のまちづくり・奈良モデル・・・どうしても、各町長は要望・陳情になりがちです。
私が「奈良モデル」に危惧するところは、市町村同士の水平補完は良しとしても、奈良県が入った場合の垂直補完の場合は、県が最後は纏めてくれるであろうという依存心が市町村の自立する積極性を損なってしまうように感じます。
国・県・市町村の役割分担が長年にわたって決められていた弊害は、直ぐに解決することは非常に困難であり、人口減少が急激に進む現代において、行政事務の無駄を排除するには「奈良モデル」だけでは解決することが出来ないように思います。
荒井知事の言葉の中に「王寺駅のポテンシャルを最大に活かす」との発言がありましたが、王寺駅ターミナルを中心としたまちづくり(都市計画)を広域で研究する必要がある!・・・参加いただいた町長さん宜しく!・・・そこに奈良県が協働・連携して頑張ることは可能ですよ!・・・との趣旨ではないでしょうか?
斑鳩町、川西町、安堵町の3自治体に合わせて100万㎥級の遊水地計画が国によって進められていますが、その用地を含めて多目的に利用する研究も必要でしょうね。

地域フォーラム(三郷町)-1

平成27年9月22日(祝)午後2時~午後4時40分、三郷町文化センターで「平成27年度第2回「地域フォーラム」が開催されました。(27.9.22 地域フォーラム(三郷町)次第
テーマ1【健康・医療・介護】
テーマ2【協働と連携のまちづくり・奈良モデル】
コーディネーター→奈良県立大学 伊藤忠通学長
荒井奈良県知事、森三郷町長、今中上牧町長、平井王寺町長、岡井河合町長に加えてテーマ1の専門家として、今村知明奈良県立医科大学教授
テーマ2の専門家として、嘉名光市大阪市立大学大学院教授 のお二人がそれぞれに参加されパネルディスカッション形式で政策の課題など披露されました。
27.9.22 地域フォーラム①27.9.22 地域フォーラム①-127.9.22 地域フォーラム①4町

※データの都合で2分割して掲載しています。

第321回定例県議会が開会

2015年09月17日

平成27年9月17日(木)午後1時~第321回定例県議会が開会されました。(会期は10月9日まで)
資料が多くありますので知事提出議案の提案説明のみアップいたします。(27.9.17 9月定例会知事提案説明
会期前の事前委員会が9月10日~15日開催され、会期後の決算委員会が10月14日~20日まで開催されますので長丁場です。

国道168号王寺道路部分供用

平成27年9月18日(金)午前11時~国道168号王寺道路が部分供用されます。(平成27年9月17日報道発表)(27.9.18 R168王寺道路部分供用
畠田4丁目交差点までの第1工区(1.5km)の全部開通はもう暫く先になりますが、残り300mの用地交渉など着実に進んでいることをご報告いたします。